黒い咆哮

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイク!

「未来の遊星」を名乗っていたゾーン。しかしそれが「不動遊星の力と肉体を手に入れたフェイク」で萎えた。
《シューティング・スター・ドラゴン》で機皇帝を滅ぼす辺り、相当染み付いたのだろう。

「不動遊星の力を持ってして、誰も救えなかった」と発言していたが、
「不動遊星であるようで、結局不動遊星自身では無い」
ために違いない。

しかし…サンダイオン、ガブリオン、セフィオン、メタイオン、ラツィオン…時械神10種類頑張って覚えますか!
スポンサーサイト

出るわ出るわ…

優先権での起動効果発動が不可能になることで被害を被る奴らと、逆に活躍の場が広がるカードをピックアップ。
続きを読む

嬉しい悲鳴

止まらない妄想より生まれた遊アキ3作目!
毎度毎度、結構本気です。
OCGのデッキレシピも、当然全て本気の賜物だがな!

ちなみに、時系列は「プラシド暴走でWRGP中断」を意識してます。

2月25日:後書き追加。
続きを読む

優先権のログアウト!?揺れるプレイング!

2011年3月19日、「遊戯王ZEXAL」スターターデッキ発売とともに、なんとこんなことになる。

例:相手フィールドには《青眼の白龍》と1枚の伏せカード《奈落の落とし穴》、自分は残り手札1枚以上(捨てれば良いのでなんでもいい)《サイコ・コマンダー》と《メンタルプロテクター》を素材に《氷結界の龍 ブリューナク》をシンクロ召喚!手札を捨ててシンクロ召喚成功時に効果を…

3月18日まで:発動できる。
3月19日から:発動できない。

上記の《氷結界の龍 ブリューナク》、《E・HERO プリズマー》や《ローンファイア・ブロッサム》を使う方は十分にご注意を!

非公認大会、参戦!

もうどれほど行ってなかったか、遊戯王の「大会」に…。
非公認行ってきたぜー!
俺の戦績をどうぞ!
続きを読む

ちょっと未来のお話。

禁止・制限の気になる時期が到来。
キャラクターデッキへの影響も考察せねばなるまい。
暫定リストの中でも有力な情報をピックアップ。
追記:続きの先と同じ情報がhideさんの所に掲載されたため、ガチ情報である。
続きを読む

なんだとう!?

公式サイトを確認すりゃあなんと、「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」と「ビクティニと白き英雄 レシラム」の二つが上映されることになっていたことを目撃。

長編二本だと!?なんてクレイジーなんだ!

異時間同位体!

先週放送分で受け取ったシンクロモンスターの内、《ブラック・ローズ・ドラゴン》、《ブラックフェザー・ドラゴン》、《レッド・デーモンズ・ドラゴン》の3体がフィールドに揃う。
最上級ドラゴンが3体並ぶとはなんと荘厳な。

召喚時に光るシグナーの痣がまた「絆」という感じでいい。

同じ台詞で2人以上にシンクロ召喚されるという意味では第2号となった《ブラック・ローズ・ドラゴン》、《ブラックフェザー・ドラゴン》、《レッド・デーモンズ・ドラゴン》。
かつて「アキが遊星のエースである《スターダスト・ドラゴン》を遊星と同じ台詞で召喚」し、今回は「遊星がアキのエースである《ブラック・ローズ・ドラゴン》をアキと同じ台詞(「シンクロ召喚!」の部分までだったけど)で召喚」とは…

絆?否!愛だよもうこれは!

「フィールド上のカードを破壊する効果を無効にし、自分フィールド上のシンクロモンスター1体につき、500ポイントのダメージを相手ライフに与える」罠カード《シンクロ・バリア・フォース》で1500のダメージを与えた。

ゾーンの鉄仮面が割れるや否や、中から出てきたのは…

随分老けた、未来の不動遊星だった。

希望を捨てている辺り、どっかで壊れてしまったようだ。英雄伝説があるらしいが、果たして…。

燃えまくりだぜ!

シグナー達のバレンタイン

遊アキ第2弾は「バレンタインデー」!
続きを読む

ジャローダ

サザンドラを差し置き、ジャローダがWi-Fiランダムバトルでやたら、フィニッシャーになってるが、俺自身のエースはサザンドラ。嬉しいやら悲しいやらだ。

シグナー!

ネオドミノシティを消し、世界が滅んでしまった未来を変えるべく戦うのは、遊星達「現代のネオドミノシティ」のシグナー達だけでなく、「既に破滅した未来」からやってきたゾーン、ブルーノ(本名:アンチノミー)、パラドックス、アポリアといった未来人達も同じで胸が熱くてしょうがない。
特に、龍亞が6人目のシグナー(伝説では5人のはずだったにも関わらずだぜ!?)として覚醒した回なんて特に。

おかげで、PCASTforTVで毎週録画してるくらいだ。

「君にも希望を思い出して欲しい」とゾーンを相手に戦った未来人の一人・アポリア。
最終的に敗北はしたが、「ゾーンの使用モンスター”時械神”シリーズは10種類」、「時械神は一切破壊されず、超過した戦闘ダメージも受けない」、「時械神があると他のモンスターを出せない」、「時械神はスタンバイフェイズにデッキに戻る」という戦う上での情報アドバンテージとD・ホイールの飛行機能を遊星にプレゼントした。

ブルーノ、アポリアの想いも胸に戦いに挑む遊星にはジャック・クロウ・アキ・龍亞・龍可が渡したのは

自分のエースであり、シグナーとしてのパートナードラゴンのカード《レッド・デーモンズ・ドラゴン》、《ブラックフェザー・ドラゴン》、《ブラック・ローズ・ドラゴン》、《パワー・ツール・ドラゴン》、《ライフ・ストリーム・ドラゴン》、《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》。
そして、それらをエクストラデッキに投入。

皆の想いを背負い、受け取ったドラゴンをエクストラデッキに投入、最終決戦に突入…熱すぎるぜ!

究極の竜戦士!

俺のフレリクの多い【究極竜騎士】のデッキを掲載!
意外と出しやすいんだぜ?
続きを読む

キャラクターデッキ第15弾!

第15弾はアンコール上映近づく「超融合!時空を超えた絆」に登場する「パラドックス」のデッキ。
未発売を多量に使ってますが、その時はその時で!
続きを読む

プロフィール

黒炎

Author:黒炎
デュエリストとして日々まったり過ごしてます!
ほかにはハルヒとかけいおん!とかポケモンです。
最近は生徒会の一存にも手ェ染めてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

遊戯王投票箱

訪問者カウンター

中野梓

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。