黒い咆哮

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【インフェルニティ】について。

ここ最近俺のお気に入りキャラの鬼柳のファンデッキである【インフェルニティ】を作ろうと思っていたら、3枚必須のキーカードの《インフェルニティ・デーモン》が地元のショップで6000円はする罠である。

さらに、2月の新弾のカード郡(高騰の原因は十中八九コレ)で1ターンキルに化ける…。

そんな【インフェルニティ】についていろいろ語りたいと思う。
どっから話そうか。

「【インフェルニティ】とはそもそも何ぞや?」という方、簡単に言ってしまえば「手札0で効果が発動するシリーズ」である。それによって決めるコンボを「ハンドレスコンボ」と言う(アニメが出所)。

ここからはハンドレスコンボの決め方に2月の新弾「THE SHINING DARKNESS」で登場する《インフェルニティ・ミラージュ》、《インフェルニティ・ビートル》、《インフェルニティガン》のことかな。

詳しいテキストはリンク張ってあるのでWikiでどうぞ(ぁ
俺のPCのスペックがよろしくないので…(メモリ増やせ

それとだ。ニコニコ動画にヤバイ動画が載ってた。それがそのアドレスである。



動画を見れば即・わかる。先攻第2ターン目にして1ターンキルを決めてしまっているのだ。
「うわぁ、ハンドレスコンボパネェっす!」の一言で終わっても良いが、俺はちょいとしたブーイングを。

それはだ。

《ワンハンドレッドアイ・ドラゴン》とか《インフェルニティ・デス・ドラゴン》のような

鬼柳のエースカードでゲームセットに成っていないのは悲しくないか?

そんなの名ばかり【インフェルニティ】のような気がするぜ。

え?いけっち店長が動画内で投稿者コメントで言ってる?黒炎も同じことを言いたいととってくれ。

さぁ、この記事を読んでいる君たちはどう思うかな?「こんなんじゃ、(強すぎて)満足できねぇぜ…」とか、「これで、満足したぜ…」とか「満足」という鬼柳的キーワードを入れた上で、皆の意見が聞きたい。

でないと、俺が満足できえぇぜ…。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

黒炎

Author:黒炎
デュエリストとして日々まったり過ごしてます!
ほかにはハルヒとかけいおん!とかポケモンです。
最近は生徒会の一存にも手ェ染めてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

遊戯王投票箱

訪問者カウンター

中野梓

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。