黒い咆哮

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の竜戦士!

俺のフレリクの多い【究極竜騎士】のデッキを掲載!
意外と出しやすいんだぜ?

モンスター:22枚

《カオス・ソルジャー》(3)
《青眼の白龍》(3)
《E・HERO エアーマン》
《E・HERO プリズマー》(3)
《マンジュ・ゴッド》(3)
《オネスト》(2)
《デブリ・ドラゴン》(3)
《クリッター》
《沼地の魔神王》(3)

魔法:17枚

《高等儀式術》
《融合》(3)
《サイクロン》(2)
《トレード・イン》(3)
《龍の鏡》(3)
《ブラック・ホール》
《融合回収》(3)
《増援》

罠:3枚
《王宮のお触れ》(3)

エクストラ:
《ブラック・ローズ・ドラゴン》
《氷結界の龍 グングニール》(2)
《E・HERO アブソルートZero》(3)
《E・HERO Great TORNADO》
《波動竜騎士 ドラゴエクィテス》
《E・HERO The シャイニング》(3)
《究極竜騎士》(3)
《青眼の究極竜》(1)

回し方
《カオス・ソルジャー》を《マンジュ・ゴッド》か《E・HERO プリズマー》、《融合》を《沼地の魔神王》でサーチしながら《究極竜騎士》召喚へ持っていく。
《クリッター》で《マンジュ・ゴッド》か《沼地の魔神王》をサーチできるので、意外と揃う。
さらに、墓地の《沼地の魔神王》は《デブリ・ドラゴン》で蘇生すれば《氷結界の龍 グングニール》や《ブラック・ローズ・ドラゴン》へ持っていける。当然、《龍の鏡》で《カオス・ソルジャー》と共に除外することでこれまた《究極竜騎士》の融合素材になる。

また、デッキ内のモンスターの属性をよく見ると、融合E・HEROにも繋がる。
《龍の鏡》が今度は《波動竜騎士 ドラゴエクィテス》に繋がったりと融合素材が分伝盤状態となる。

デュエルしながら頭の体操になることさえある、面白いデッキだ。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

黒炎

Author:黒炎
デュエリストとして日々まったり過ごしてます!
ほかにはハルヒとかけいおん!とかポケモンです。
最近は生徒会の一存にも手ェ染めてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

遊戯王投票箱

訪問者カウンター

中野梓

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。