黒い咆哮

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シグナー!

ネオドミノシティを消し、世界が滅んでしまった未来を変えるべく戦うのは、遊星達「現代のネオドミノシティ」のシグナー達だけでなく、「既に破滅した未来」からやってきたゾーン、ブルーノ(本名:アンチノミー)、パラドックス、アポリアといった未来人達も同じで胸が熱くてしょうがない。
特に、龍亞が6人目のシグナー(伝説では5人のはずだったにも関わらずだぜ!?)として覚醒した回なんて特に。

おかげで、PCASTforTVで毎週録画してるくらいだ。

「君にも希望を思い出して欲しい」とゾーンを相手に戦った未来人の一人・アポリア。
最終的に敗北はしたが、「ゾーンの使用モンスター”時械神”シリーズは10種類」、「時械神は一切破壊されず、超過した戦闘ダメージも受けない」、「時械神があると他のモンスターを出せない」、「時械神はスタンバイフェイズにデッキに戻る」という戦う上での情報アドバンテージとD・ホイールの飛行機能を遊星にプレゼントした。

ブルーノ、アポリアの想いも胸に戦いに挑む遊星にはジャック・クロウ・アキ・龍亞・龍可が渡したのは

自分のエースであり、シグナーとしてのパートナードラゴンのカード《レッド・デーモンズ・ドラゴン》、《ブラックフェザー・ドラゴン》、《ブラック・ローズ・ドラゴン》、《パワー・ツール・ドラゴン》、《ライフ・ストリーム・ドラゴン》、《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》。
そして、それらをエクストラデッキに投入。

皆の想いを背負い、受け取ったドラゴンをエクストラデッキに投入、最終決戦に突入…熱すぎるぜ!

ブルーノ…。

今日の遊戯王は見ていて悲しかった。

何故って?
2週間前の放送で遊星たちの仲間だった記憶喪失の青年でD・ホイールオタクのブルーノの正体は、アポリア、パラドックス、ゾーンと同じ「崩壊した未来からやってきた未来人」で、「遊星を覚醒させ、その勢いでアーク・クレイドルを呼び出し、ネオドミノシティを壊す」という使命を持った「アンチノミー」で、遊星と闇のデュエルをした。

最終的にアンチノミーは敗北し、遊星をブラックホール(何故に宇宙空間だったのかを突っ込んだら負けか)からアクセルシンクロ(光を超える速さらしい)のスピードで救出し、自身は消えていった…。

そんな彼を「チーム5D'sの一員・ブルーノ」として遊星は最後まで認めていた。

プロフィール

黒炎

Author:黒炎
デュエリストとして日々まったり過ごしてます!
ほかにはハルヒとかけいおん!とかポケモンです。
最近は生徒会の一存にも手ェ染めてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

遊戯王投票箱

訪問者カウンター

中野梓

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。